商品先物取引に関する不招請勧誘禁止の緩和の動きについて

 現在、商品先物取引に関する不招請勧誘禁止を緩和する動きがあります。「不招請勧誘」とは希望していないのに勧誘することで、一昔前は商品先物業者からの営業電話が頻繁にかかってきたという方も多いのではないかと思います。
 商品先物取引に関する苦情、相談が多かったことなどから、いろいろな議論を経て、現在では不招請勧誘は原則禁止とされています。ところが、突然、この度、不招請勧誘禁止のルールが大きく変更されようとしているのです。

 この件については、内閣府の消費者委員会が商品先物取引被害の増加等を懸念しているほか、香川県弁護士会を含む多くの弁護士会で不招請勧誘禁止の緩和に反対する会長声明が出されています。

 当研究会も不招請勧誘禁止の緩和は絶対に反対です。

 2014年5月14日

| カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : Tamai